ピアノ教室

生徒について

3.21はカワイのコンクールを受賞した生徒の、受賞者コンサートでした。あわせたわけでもないのに、同じオレンジ色のドレス(笑)
春だから、ま、いっか。
ドンドンうまくなる彼女。誇りに思うのと、負けないぞ!(笑)と思うのと、半半。
歌の生徒の伴奏のことばかり、言っていたら、ピアノで出演する生徒がはなちゃんのことばっかり!!私のことなんて、どーでもいいんでしょ!とヤキモチ(笑)かわいいわーと萌え〜な私でした。

英語の歌

生徒の受賞者コンサートの曲決めで私の歌わせたい曲と生徒の歌いたい曲が折り合わず、、結局ディズニーのいつか王子様を英語で挑戦することに。
四年生に英語の発音を教えたあと、彼女の姉のレッスンで、気になったのでしょうか?自分の弾いていたホールニューワールドを英語で読みはじめました。あなたも歌ったら?と言ったらその気になったようで、また英語の読み方を、、。Σ(゚д゚lll)三人で大合唱(笑)そうしたらその次の子も自分の弾いているオペラ座の怪人の英語を読みはじめ。君もかい?でした。オペラ座の怪人は英語だけではなく、フランス語もまじってるのかなぁ?良くわかんなーい、、と面倒くさくなって、調べて来てーえ。と投げ出しました。一時間半も英語にふれるなんて、ありえなーい!

女子トーク

バレンタインが近いのでうきうき(笑)して生徒と女子トークしてしまいました。(ーー;)今は好きな人ではなく、友達チョコと言うみたいね。でも好きな人にあげておかえしにもらえるか、もらえないか一ヶ月待つのも今にして思えば楽しい!!かなー。好きなタイプの話し、ドキドキがモチベーションアップになる話しなどなど、、、はっと気づけば1時間(笑)もちろん親御さんに謝りましたよ。今度補講します。はい^_−☆

Top